福岡を脱出

九州を脱出した翌日

川

今度はお隣 佐賀県へと脱出。 福岡は大好きですがね!

今しか行けない気がして。夏は完全引きこもりですから。

旦那はん 得意先の先生から勧められていた

古湯温泉の家族風呂へ。

家族湯

窓を開けると この風景。

川のせせらぎしか聞こえてこない

家のお風呂も こんな風にしたいよね~って

どう考えても 今の住まいじゃ無理、無理(笑) いや夏は虫が入って来るし~

などと現実的な話。夢がないね~。


景色 02

山水 洗面台

医者で歌人の斎藤茂吉先生もこよなく愛した温泉らしいです。

01_20110607113248.jpg 02_20110607113248.jpg

わたくし生まれも育ちも熊本の温泉。田舎で何にもなくて嫌だった若い頃。

旅館でバイトしてる時 中年のお客さんから

「こんな素敵な場所で育ったこと感謝しなきゃね 羨ましいわ」なんてよく言われてました。

その頃は 「ふ~ん、、、そっかな??早くココを出たいよ」と思ってた。

帰りの車内

温泉街のグラウンドで野球の練習をしてる中学生を眺めながら

中年のゆるままおばさん「この子たち幸せね 羨ましい」て。

ハッとして 笑っちゃったよ!

そんな日曜日 本当にリフレッシュできました。

お陰で 今日はチビッコたちの水イボ祭りに精が出ましたとさ。

…2歳のぼくちゃんからパンチ&キック食らったけどね

おしまい!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちわ~

素敵な温泉ですね~^^
いや~こんなところでのんびり湯船に
つかりたい!!
風情があっていいですね。

ゆるままさん、温泉で生まれ育ったのですか??
え~いいなあ。いいなあ。
お肌ツルツルになってらっしゃるのでは(^^)

ココリンさんへ☆

車で1時間弱だったので
またいつか行けたらいいな~と。
正に「まったりほっこり」

温泉育ちでもお肌は年齢並みよ
いやいや、、、
それ以上かも(ノω・、)