先週のこと。


子供がインフルで…すみませんと。

代役が居ない。

そう、年末に辞めたでしょ、1人。

窓のない職場で急遽畑違いの仕事を申し付けられた先週

そんな日って選んだように忙しいのよ(>_<)

いつもは起きないようなことが起きたりするのよ。

目が回るのなんのって。1人壁ドン。

昼休み、たまらずに外に出たよね

お日様を見たくて。

冷たい雨。それでも風が心地よく感じた

fc2blog_20180206215708b0e.jpg

午後からは本業に戻れたけど

今度はBOSSに呼ばれ「新人の再教育」を申し付けられる

新人と言っても1年は経過してるし…

次から次… なんなの?この職場。

本当に病みそうだわ。

帰宅するとヒヤシンスが「せめてここだけでも」と

春の香りを放してくれる。

fc2blog_2018020123350310d.jpg

あ、恵方巻食べたよね

毎年、旦那はんチョイス。百貨店好きでしょ、並んだらしいw

fc2blog_20180206215912115.jpg 

その日は長女が帰宅

ようやく顔を見ることができて安心した

fc2blog_20180206215848bc4.jpg

紅白なますを、ブルーチーズを、ホルモン味噌煮込みを

fc2blog_20180206215748d6c.jpg

肴に3人で呑んだ、呑んだ。

fc2blog_2018020621590098b.jpg

最初は申し訳なさそうな 情けない顔をしていたが

ホッとしたのか、いつもの長女になった

いろいろ話してくれた。自活しながら必死で頑張っていた様子が

手に取るように解った。

遠回りの1年が人生の肥やしになることを願う

親も然り。

自ら「愛宕さん行きたい」と言い出す

fc2blog_20180206215759b24.jpg

キンキンに冷えた境内で手を合わせ祈る3人

最後の一礼まで長い長い時間をかけて。

今年3回目のおみくじ(笑)

やっと出たw「大吉」
fc2blog_20180206215836c99.jpg

「心配事なく嬉しい運ですから~」

心配事→長女 なので安心した(笑)

「自分の仕事大事とはげみなさい」には参ったが(^^;


2泊で戻って行きました

「お母さん、小さくなったね」

そう、アンタのせいw


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>鍵コメさん、こんばんは。

温かいお言葉ありがとうございます<m(__)m>

なんなんでしょう?
何に向かっているのでしょう?
何と闘っているのでしょう?
BOSSは求めすぎているのでは?と思います

そんな中、ようやく事務の応募がありました!
いい方向に向かえば嬉しいのですが~。

癒されては砕かれ、癒されてはまた砕かれ
この繰り返しです
ほとほと疲れます(-.-)

本当に月日の流れは早いものですね
あの頃は長女も中学生
まさかハイボールの記事が載せれるまで
ブログを続けることができるとはw
皆さまに感謝です♡