愛が溢れる


みんな優しくてね

温かくてね

泣ける

今朝TVでコロッケの画をみて「最近コロッケ食べてないな~」

支払いの用事でコンビニに寄ると

「ここに居ります」と

fc2blog_20180118182554d34.jpg

職場で食べて帰るつもりだったけど

ミラクル終業で帰宅後

小石原ポタリーに移し替えて食べた

コロッケパンでさえも優しい

fc2blog_20180118182544901.jpg

なんかね、お腹は空くけど食べる意欲に欠ける

食欲不振とも言う。


でもね、T子ねぇさんと話したら

自分を責めることをやめようと思えた

それまでは

育て方を間違えたのか?

仕事を休んででも

ちょこちょこ会いに行けばよかったのか?

そもそも京都に行かせなきゃよかったのか?

子供を信じすぎていたのか?

いや、高校を間違ったのか?

もう何処までも遡って自分を責めたよね

経済的にも負担がかかるし楽しいことも食べることも

今後は控えて過ごそうかと

後退した思考が浮かんだり消えたり。

旦那はんが「今度の日曜日は晴れだし出掛けよう!」と言ったのも

きっと私のそんな気分を汲んでの発言

なのに「何を呑気なこと良いよるん?」と言い返した

「いやいや金は何とかなるって贅沢せんどけば」

「普通に楽しく過ごさないかん、健康に過ごさないかん」と。

これで良かったと思える日が来るよ

と力強い。

旦那、強い。

髪の毛ないのに

トイレの電気3回も消されたのに強い(笑)


私は今後の予定が狂ったことを直視できずにいた

昨年、身体を張って仕事をやり切ったのに

まさか仕送りが延長になるとは( ノД`)シクシク…

そんなことばかり過ぎる。

そして長女の将来を悲観していた。


さっき長女が部屋からの写メを送ってくれた

ぷくぷくして元気そう

部屋も片付いてる

テーブルには味噌汁があった

安心した


先生がね、とにかく京都に行きなさい

有休の交代をしてでも行きなさい

と何度も提案して下さった

昨日大きなミスをしていたことが朝、判明した

「ほら、だから、とにかく行きなさい」と。

始めて優しいと思った。

新人さんにも事情を話し有休の変更を告げたら

泣きながら「直ぐにでも行って下さい」と。

本当にみんな優しい

近々に帰省するようなので行く必要はなくなった

長女には直接関係のない人でもこんなに愛を注いでくれる


悲観してる場合ではないね

元気でいること

それだけで有難い。

胃癌の手術に臨む友からも

孫の世話で多忙な友からも

たくさんの愛を注いでもらいました


その愛を無駄にすることなく

その愛をまた人さまに注げる人になろう



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>鍵コメさん、こんばんは。

はい、ありがとうございます。

年末のゴタゴタが消えてしまうほどの大事件でしたから
気持ちの持って行きようがなくて。
現実問題、経済的なことや今後の就活に影響がでないかと心配なこと
考え始めたらきりがないのです。

頭では解っているけど気持ちが追いつかない私。
なので旦那の切替えの速さには驚いています

これも人生。
こうなって周りの方々の人情の深さを感じることもできました
長女にも聞かせたい温かい言葉の数々
帰った来たら笑顔で話してあげようと思います。

鍵コメさんの愛もね、伝えます♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>鍵コメさん、ありがとう

鍵コメさんのコメントで涙が溢れて止まりませんでした
そんなことがあったのね。
辛かったね。心配だったね。
そんなとき親って無力だよね祈ることしかできない。
母の祈りが通じたんだね!鍵コメさんファミリーこそ温かくて穏やかで
いつもブログから伝わって来るよ。

家族も友人も職場の人もそしてブロ友さんも
心底心配してくれる…。私は幸せ者だとしみじみ感じております

少人数ですが(笑)
『無敵メンバー』そう言って頂けて
パワーがみなぎりますヽ(^o^)丿

本当にありがとう(≧◇≦)