余韻が残る映画



ジャンル「ヒューマン ドラマ」

「これを借りた人はこんなのも見てます」で

辿り着いたDVDです

知りませんでした。

2004年だそうで…

えっと12年前てことは…

当時37才ですな、わたくし。


多分、その時だったら響かなかったかも。

昨晩 観たけどまだ余韻が残ってる

いつか読書する日 

あの坂道

やっぱり長崎ロケだったのね

50才であの坂は駆け上がれないね

気力、体力が羨ましい

そこじゃないよ、このストーリー

いや、そこかもしれない。

恋物語?ではあるけれど背景に介護、認知症、児童虐待も

描かれてます

カメラショットとか音とか引き込まれます



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

体はもう大丈夫〜〜?
タイトル変わってるけど、MHの夢、諦めないで〜〜!(笑)

私もお彼岸に帰れなかった分、岡山にお墓参りに帰って来るよ。
「夏への扉」今読んでるところ。そして、「漁港の肉子ちゃん」も買ったよ〜♪e-454

Re: No title

>マナサビイさん、こんにちは。

先日からご心配お掛けいたしました<m(__)m>
温かいエールをありがとね♡
お陰様で更新再開です!
そう、タイトルを変えて。
MHの夢…MHって(笑)
ほら、これだからブログやめられないのよw

そっか、岡山だったよね
お墓参りに行くと落ち着くよね~。

ついに肉子ちゃん買ったんだ(≧◇≦)
是非泣いて、笑って~~
実写版を想像すると楽しいよ♪肉子ちゃん
「安藤玉恵さん」なんかどうでしょう?
↑マニアック(笑) ググってみてw
「夏への扉」これがなかなか進まないのよ(T_T)
SFだからかな?