耳介のできもの

お掃除、お掃除~

fc2blog_20150912213442152.jpg

コンセント~

あ、ごめん

間違った。

fc2blog_201509122134254d6.jpg

そんな

お決まりの

おふざけにも快く?応じてくれる次女ちゃんですが

耳介の小さな「おでき」が

fc2blog_2015091221352282d.jpg

約1カ月かけて徐々に大きくなってきて

fc2blog_201509122133593cd.jpg

ドーム状に隆起したと思ったら

かさぶたができ

fc2blog_20150912213058e1a.jpg

更に立体化し

fc2blog_20150912213321481.jpg

浸出液が出てきちゃった

fc2blog_20150912213040223.jpg

1か月前の診断では悪性でないと思われるので

経過観察しましょうと。

さすがに怖くなったので夕方、受診しました。

前回の目の下の「おでき」と同じものらしい。

振り返るとやはり似ている。

この犬種にとても多いらしい。

確かに「組織球種 フレブル」で検索かけるとたくさんHITします。

本人は、このおできに気付いてもいない様子

至って元気です。

自然消滅も考えられるとのこと

10月まで様子をみることになりました

もし、手術となれば耳ごと切ることになりますよ

と言われた瞬間

なぜか小鉄が浮かんだ

こてつ

あんた、不謹慎やで~



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント