間違いないね

本日2回目の更新です。


大晦日は旦那はんの実家に一泊の予定でしたが

積雪すると戻れなくなるので

前倒しで30日から一泊だけすることに急遽変更しました。

暇なので(笑)

福岡の知人にお土産を買いに行こう~!

てことで

九重山の麓にある有名洋菓子店へ

瀬の本高原の風景は圧巻です!

瀬の本

BRUTUS特集「日本一の手土産」でグランプリを獲得したお店です

同じ商品は購入せず

コチラの試食があまりにも美味しかったのでw

お土産

かぐや姫が出てきそうな竹藪を抜けて帰り着きました

どんだけ田舎なん?(笑)

竹藪

義父、母、姉

みんな元気で安心しました

施設の実母も長女の手を握り締めて涙を流し離そうとしません。

毎回このシーンが辛くて長居できません

一泊だけでしたが充実の帰省

帰りはお約束の義母の「筑前煮」をもらって。

お義母さん、いつもありがとう

筑前煮。。

福岡に戻る途中

大きな虹に遭遇

虹に向って車を走らせます

大晦日の出来事だったので来年に向けて

素敵なことがありそうな予感(*^_^*)

虹

コチラも急遽

旦那はんの友人のイタ飯屋さんに「おせち」を注文

おせち

無理を言って前日にお願いしたよ

メニュー

その後 次女ちゃんを迎えに行き

おりこうちゃんでしたと褒められ♡

迎え

早めにシャンパンで乾杯!

シャンパン

旦那はんはお酒が美味しすぎると飲み続け(笑)

酒

ペロッと前菜を平らげ

前菜

蕎麦も食べて

そば

紅白みたりガキつかみたりして

THE大晦日を過ごした

ぶうこ

そしたらね、元日

長女ぶうこが39℃もの高熱(>_<)

解熱剤が効かな~い

おじや

おじやを永遠に食べ続ける

「体は熱いが心は冷え切ってる」とか訳わからんことを言う

で自分で言って爆笑してるしw

「全体的に辛くないし元気だしインフルじゃない」と言い張る

「バリ熱い、それだけ。燃え盛る太陽のように~」

「おでこで目玉焼きが焼けると思う」と言って母のシャツをめくって

背中におでこをくっつけて来る~

「熱ある助けて~♪」とかって歌ってる

「中肉中背でデッサンに向いてる体ですね」と言って

お腹を触ってくる~

横っ腹を触って「牧場絞り~♪」とか歌う

「熱を冷ましてくれる王子様がおらんかいな~?」

「でも最終的に熱を下げるのは誰や~?自分自身なんや~!」とか

叫びだした・・・。

このブログのタイトルを

「ハツラツ☆インフルエンザ」にしろって言う~


うん、間違いなくインフルでしょう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント