母の願い


2018年の雨水は

本日 2月19日です

雨水とは

二十四気の一つ。
立春から十五日目で、陽暦二月十九日ごろ。
雪が雨に変わり、草木が芽吹き始める時季。

fc2blog_20180219214607a76.jpg 

お雛様を飾り始めると良い日だそうです♡

良縁に恵まれるとか。

いや、健康に暮らしてくれたらそれでいいです。

21年飾り続けています


学費が後期分の半額でいいことが判明しました

本当は卒業できていたような…

と、色々なことが明らかになって来ましたが

長女が決めたことです

或る程度、自分で責任を背負うつもりで決断した様子。

それなら早く言ってくれよ…と思ってみたり。

ま、それも彼女の人生。

「他人から与えられるものは有限、自分で求めるものは無限です」

小平奈緒選手の名言です。

深く心に響きました。

長女よ、納得いくまで求めなさい

母もそんな生き方で在りたい


スポンサーサイト

DNA


辛いときも悲しい時もお弁当は作ります

わっぱの弁当箱は大事に使いたいので今日は休憩

今日はご飯が少なかった。

でも、菜の花のお浸しが美味しいかったので良かろう。


どんどん太る。

落ち込んでも太る。

お腹を壊しても太る。

更に落ち込む。


やっぱり明日、仕事が終わって京都に行こうか?

顔を見るまでなんか落ち着かない

どんよりしてる私に「明日行っておいで!顔みたら落ち着くよ」と

今日も他人事のように強い旦那はん。

でもって長女に告げると「明日は予定がある♬」と明るくフラれた

てか、「次女ちゃんにも会いたいから帰るって!わたし元気よ!」と。

「最近、あたしお父さんに似てると思う、ゴメンねw」だって。

うん、私もそう思う

強いDNA。


まだ誰にも話してないこと。


嫌な予感は的中するもので…

長女、就職先も決まっていたんですが

このたび卒業できないことが決定しました

はい、いわゆる「留年」てやつです

聞いたときはショックでした。

平常心で仕事するのが大変でした。

ま、こんな時は仕事が忙しいことに感謝しますがw

そもそも

仲良しブロガーさんは1年前の

「長女の一時帰宅事件」をご存じですよね

それも影響したようで…
(出席日数とか?)

あれはあれで帰宅させて正解だったと後悔はしておりません。
(かなり無理が積み重なっていましたから)

あのとき休学も考えましたが、なんとか頑張って進級できました

お陰で病まずにすみましたから。

どっちみち、このような運命だったんだろうと。

本人は

申し訳ない気持ちでいっぱいだったようで…

電話にも出ないしLINEも既読無視だし。

逆に心配したわ。事件に巻き込まれた?と悪い方悪い方に

考えが傾いて…

実はこの数日、生きた心地がしませんでした
(その割にノリノリ♬でしたが)

不動産に電話で安否確認してもらう手前で連絡が取れました

特殊な学科なので理解に苦しむことが多々ありますが…

もう1年ちゃんと勉強したいと

意欲があるのは救いです。

入学時から3分の1しか生徒さんが残ってないハードな学科らしい。

それでも辞めたいとは言わない

春から奨学金が止まります(>_<)

バイトするそうです。


ゆるまま家族

順風満帆ではないけれど挫折から得ることもあるでしょう。

あの日も思いましたが

長い人生のほんのワンシーン

これも長女の人生です

道に迷って新しい自分を発見するでしょう。

後悔しても進めないので前を向いて家族で力合わせて

進んで行きます!


やっと気持ちの整理がついて書くことができました。

あたし、まだまだ仕事が辞められないてことね(;´∀`)


今日からおひとりさま+ワン


fc2blog_201708161049335ae.jpg 

今日から旦那はんは仕事です

6時半ごろ出勤です。

「8時半に起こしてって書いとるよ~」

布団の中から「はーい、いってらっしゃ~い」

怠慢な嫁w

だって頭、痛いんだもん。二日酔いか?

長女にはご飯とお味噌汁にその他もろもろ…

ごめんよ、旦那さま。菓子パンで。

10年以上前に買ったBurberryの薄型ショルダーバック

ほぼ出番がない。この度、長女が連れてった。

どうぞ、どうぞバックもその方が喜びますわ

バック 

で、最後まで悩んで悩んで

結果、置いてかれた酸素系漂白剤

リュックに入らん、重いと。あちらで買えばいいのにw

やたら気に入ったらしい。

fc2blog_20170816102528451.jpg

今回も小さめリュックと小さなショルダーバックだけ。

女子とは思えない荷物の少なさ

今は次女ちゃんのイビキだけが響き渡る。

fc2blog_2017081610251577f.jpg

下まで送ろうか?

は?なんで~?ここでいいし。

「じゃ、ぼちぼちやんなはれ」

「あいよ、お邪魔しました」と言って戻って行きました


今回、母の気付き。

昨年の夏より食器を洗うスピードが途轍もなく速くなっていたこと

時事問題の質問に対して面接官とのやり取りが面白過ぎたこと。


年末年始に長期休暇を取らせて正解だったと痛感した

2017年夏。